甘いものは幸せを運ぶ
先日、とある記念日だったので、少々催促がてら…

「今日ってなんの日だっけ?」

と、朝からちょび夫に聞いてみた。
返事は案の定、

「ん?今日何かあった?」

と返ってきたが、「いいや~、別に~」と返しておいた。

3月のちょびの誕生日も、これまた家族全員に忘れられて寂しかったのだか、今回もか?と多少なりとも寂しい気持ちで居たのだが。

夜にちょび夫が帰ってきた時の手元に、何やら大きな箱。
そう、ケーキを買ってきてくれました♪



ちょびJr達が、

「なんでケーキ?」

と聞くんだけど、理由は言わないちょび夫。笑
しょうがないのでちょびが、

「今日はね、わたし達の結婚記念日なんだよ」

と教えてあげたら、Jr達からひやかしの言葉が飛んできて、これまた案の定、ちょび夫はふくれてましたが…

甘い物には人を幸せにする力があるらしく、家族みんなでケーキを幸せな気持ちで食しましたとさっ(ღ˘⌣˘ღ)

ケーキという食べ物を考えた人って凄いなぁ~って、感心したちょびでした。
スポンサーサイト
[2015/05/28 11:09 ] | つぶやき | コメント(0) | page top
<<青と赤 | ホーム | 待つ時間もいいもんだ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |